最近流行りの韓国ファッション

 
韓国に行くといつも思うこと、サイズが日本のサイズよりもタイトで小さめに作られているということです。

周りのコリアンヨジャ(韓国女子)を見渡すととても細いという人は少なくて日本の女子のほうが断然華奢な気がするのですが・・・。

私は身長も低く、細めなので韓国に行くとサイズがピッタリの服が多いことと、流行を取り入れているのにとても安いのでいつも大量に購入してきます。

向こうのファッションは、やはり少し日本のものとは違いネオンカラーが多かったり、街を歩いている女の子たちはショートパンツにスニーカースタイル、めがねはアラレちゃんめがねにキャップといったカジュアルな装いが多かったです。

スニーカーをおしゃれに使いこなしているのがとっても印象的で、スキニーパンツに合わせたり、タイトなミニスカートに合わせたりしているのでとても参考になりました。

リュックを背負っているのもなんだか女の子っぽくてかわいいです。

トンデムンなんかに買い物に行くと、日本の某大手百貨店で見かけた7000円のカーディガンと全く同じものが1500円で売られていました。

日本で見かけたのは、セレクトショップだったのでおそらく韓国から仕入れていると思われます。

日本には無いような、とても沢山リボンの柄や車柄、チョウチョなど、刺繍の入ったこった作りなので日本で7000円でも売れるんだと思います。

でも、これもサイズがタイトで短めに作られているので韓国の女の子はピタッとした洋服が好みなんだと思います。

着られる人はちょっと限られてきますが、女性らしくてとても可愛い洋服が沢山です。

http://xn----ceu0c2b2e5esds800bm76eyghd7v.com/